お寿司に関する用語を掲載しています。

あ行

あがり

「最後のもの」という意味でお茶のこと。

えんそ

寿司職人さん達が食べる賄いのこと。

おどり

生きていてまだ動いているネタのこと。

オテショ

醤油など入れる小皿のこと。

か行

かっぱ

きゅうりのこと。

クサ

海苔のこと

海苔は「海草」なことに由来。

げそ

イカの足のこと。

脱いだ履物の意味の下足(げそく)に由来している。

さ行

た行

づけ

マグロを醤油につけたもの。

てんち

材料の頭と尾の部分のこと。

どんしゃり

すし飯ではない普通に炊いただけのご飯のこと。

な行

なみだ

わさびのこと

わさびの量が多い時に涙が出るところに由来している。

は行

光りもの

寿司タネの中で魚の皮が光っているものの総称。

さんま、鯖、こはだ、いわし、さより、キスなど

ま行

むらさき

お醤油のこと。

お醤油の色に由来している。

や行

ヤマ

笹のこと。笹が山で取れることに由来している。

別の意味もあり「ネタぎれ」という意味でも使われる。

ら行

わ行